大工の源さん超韋駄天 平均出玉

今回は大工の源さん超韋駄天の実際の当たりからの平均出玉を調べてみました。

今回の初当たりサンプル回数は130回

それでは内訳から

初当たり 130回 総当たり1294回

9R 222回 6R 130回 3R 942回

単発 53回

2-5連 20回

6-10連 17回

11-20連 19回

21-30連 10回

31-40連 9回

41連以上 2回

単発率 40.7%ほど即落ちも考慮すると性能通りでしょうか。

初当たり1回辺りの平均連荘回数は9.95連。性能より少し多いという結果でしょうか。

ラウンドの振り分けは9Rが19%。3Rが81%とちょっと悪いぐらいですね。

実際の当たりから初当たり1回辺りの平均出玉を出してみます。

今回は初当たり1回辺り4359発となりました。等価ボーダーだと18.2ほど。

スロマガさん表記の等価ボーダーは19.8回、結構甘い感じになりました。

しかし、試行回数を増やせばもっと近づくとは思います。

かなり荒れる台だと思いますが、そこが人気の理由なのでしょう。

個人で調べた結果なので参考程度にしてください。

それではまた明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です